コンドロイチンと膝痛

コンドロイチンと膝痛

コンドロイチンと膝痛

膝の痛みで悩んでいるかたも多いようですね。
これも、腰痛と同じように高齢になるほど悩んでいる方が増えてきますが、近年では、若い方であっても痛みで辛い思いをしているかたは増えてきています。
年齢にかかわらず、体重の重いかたが多いようですね。


膝は、膝より上のすべての体重を支えなくてはならない部分です。
膝よりも上の部分というと、体重のほとんどすべてに近いくらいの重さでしょう。
それをたった二か所の膝で支えるのですから、体重が重いほど膝の関節がすり減るのもご理解いただけると思います。
ただ立っているだけでも大きな負担がかかっているのです。
勿論、痩せているかたであっても膝に体重がかかっていることには変わりないですから、膝痛になる場合もあります。
また、常に正座をしていたり、ななめ座りをしていたりすることで、膝に負担をかけているかたは注意が必要です。
歩き方なども膝に影響を与えます。
靴の底が片側だけ大きくすり減っているようなものをいつも履いていますと、それも少しずつではありますが、膝に負担がかかるようになるでしょう。
かかとのすり減りは早めに修理してください。
膝も大きな関節ですから、やはりコンドロイチンが効果的です。
湿布のみで効果を実感しないようだったら、コンドロイチンを試してみるのもおすすめです。
ですが、コンドロイチンはしばらく続けないと効果が実感できませんから、痛みがひどいようだったら、すぐに病院へ行くことをおすすめいたします。


ホーム RSS購読 サイトマップ